歯医者をもっと活用

本来の歯医者の利用の仕方

トップ / 本来の歯医者の利用の仕方

歯科でのメンテナンス情報

歯医者の賢いかかり方

子どもの苦手なものナンバーワンであり、大人であってもなるべくなら行きたくないと思っているもの、それは歯医者さんです。行かなくては、行かなくてはと思っていてもつい足が遠のき、もう何年も行っていないという人も少なくないようです。しかし、本当の意味で歯医者に行く回数を減らしたいならば、むしろ定期的に通うのがもっとも賢いかかり方であると知っておきましょう。歯の健康は、何よりも予防から始まります。

歯医者へ定期的に通う

一度虫歯になってしまうと、その歯は二度と健康に戻ることはないからです。ですから、日頃から歯の健康には気を付け、正しい虫歯予防を知っておくことがたいせつです。これは、歯周病や噛み合わせ問題などについても同じです。日常的に検診を受けることで、すばやく異常を発見できます。多くの歯医者は、数か月に一度は歯石の除去や検診に訪れることを推奨しています。どうしても時間がとれないという人は、せめて年に一度誕生月に行く、などと決めておくと良いでしょう。